医師の節税」カテゴリーアーカイブ

株が550万円を超えた:若手医師の収入・支出・金融資産 2018年8月末


■若手医師の収入と支出 【手取り収入】71万円 ※配当金は除きます 【支出】23万円 ※貯蓄型保険を含む、厳しめ算定です したがって・・・ 【貯蓄】48万円 【 … 続きを読む

持家vs賃貸 論争:国家資格を生かし、不安定で流動的な未来を生き抜く


早い段階でマイホームを買ってしまった方がいいんでしょうか。 はたまた大きな借金を背負わず、賃貸で暮らすほうがいいんでしょうか。 今回は、古くからある「持家vs賃 … 続きを読む

「図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」書評


山崎元という方をご存知でしょうか。 日本で最も有名な経済評論家の1人です。 私も資産形成を始めたころから、大きな影響を受けています。 現在は楽天証券経済研究所の … 続きを読む

資産形成を自動化して、効率よくお金を増やす方法


資産形成には、時間も手間もかかります。 労働時間単価の高い医師であればなおさら、資産形成に充てる時間は短いに越したことはありません。 資産形成はいくつかの部分を … 続きを読む

若手勤務医、確実で即効で低リスクで効率的な資産形成の方法を考える


資産形成を本格させてからしばらく時間が経ちました。 一番初めにきっかけをくれたのは「お金の教養講座」でした。 資産形成初心者におすすめ:「お金の教養講座」に行っ … 続きを読む

20代で資産1000万円を突破!貧乏生まれの下剋上・資産形成テクニック!


ついにマネーフォワード上の金融資産が1000万円を突破しました。 貯蓄型保険やら他にもいろいろあるので、実際にはもうすでに超えていたかもしれませんが・・・ 一浪 … 続きを読む

m3 医師会員に聞いた、お金のアンケート結果 続報


先日記事にしたアンケート結果の続報です。 前回の記事はこちら↓ m3 医師会員に聞いた、お金のアンケート結果 前回と同じ母集団で、保険の加入率がデータになってい … 続きを読む

【個人年金保険】契約するなら「JA共済 ライフロード」一択!


節税・資産形成を考える場合には まずふるさと納税 次にiDeCo(個人型確定拠出年金) です。 詳しくはこちら↓ 医師の節税 総論:高所得者ほど効果大! しかし … 続きを読む

【保険料控除】給与所得を減らして節税する


「保険料控除」は給与所得の控除に使える仕組みのうち、保険好きな日本人にとっては比較的なじみの深い制度です。 ①一般生命保険料控除 ②介護医療保険料控除 ③個人年 … 続きを読む