外商限定シークレットセールに行ってみた 大丸松坂屋お得意様ゴールドカード

大丸松坂屋お得意様カードの記事は、当ブログの中でもとくに人気です。

医師と百貨店の外商カード

たまにシークレットセールのお知らせが届いていつもスルーしていたんですが、アクセスが多く需要があるかと思ってちょっと行ってみることにしました。(平日だったのでわざわざ有給をとりましたw)

お得意様特別招待

会場は某高級ホテルでした。
大丸松坂屋お得意様ゴールドカード所有者限定のセールのようです。
取り扱いブランドは海外ハイブランドが中心で、人並みのアパレル知識の私ならだいたいのものは分かりました。
レディースはラインナップ豊富、メンズは数がさほど多くなく30歳前後の私が購入対象にするような類のものは少なめでした。
そもそもアパレルはレディースのほうが規模が大きいし、外商会員も年配が多いでしょうから当然でしょう。
2つ、私好みの比較的高コスパのブランドがあったのでとりあえず行ってみることにしました。

セール会場の様子

お客さんの大半は身なりの整ったお金持ちそうなマダムで、それに付き添う旦那さんがちらほらといったところでした。
稼ぐ夫(≒ATM笑)を捕まえて平日に悠々自適に散財する専業主婦というのは、本邦で最強の勝ち組です^o^ もちろん御自身がビジネスなどで成功した方もいるとは思いますが。
会場は高級ホテルですが、所狭しと商品が並んでおりアパレル主催のファミリーセールと大差ない印象でした。
一通り、アウターから小物・アクセサリーまで揃ってはいました。

割引率は?品揃えは?

割引率は商品によってかなり差があり、70%越えの特価のものから20%程度のものまで様々でした。
ただやはりほしいと思うような商品の割引率は渋く、一般的なファミリーセールのようなかんじでした。
結局以前から欲しかったものを少し購入した程度で、まあ次回以降は行かなくていいかなという感想でした。
レディースは品揃えや規模がおそらく全然違うので、状況が異なるかもしれません。(爆買いマダムをたくさん見ました笑)

まとめ

メンズ、特に若い男性にとっては、こじんまりとしたファミリーセール程度なので、特別目当てのブランド等がないならばわざわざ行くほどではないかなと思いました。
お買いもの好きな女性は行ったら楽しいと思います。

ちなみに入場は招待券をちら見せしたのみ、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは携帯すらしておらず、支払いは使いきれずにたくさん余っている商品券を使用、ということで大丸側には私が入場したことすら知られておらず、そして1円たりとも現金は支払いませんでしたw



コメントを残す