仙台出張 JALグローバルクラブで出張はさらにおいしくなる

仙台出張

仙台に出張に来ています。
牛タンやら笹かまやら、食べ物の充実している都市は出張向けですね。
広島や福岡、名古屋なんかも好きです。
ふつうの旅行ならいろいろ観光スポットがあるほうがよいですが、仕事の場合は空き時間が少なく食事くらいしか楽しみがありません。
(あとは、絶対に病院から呼び出されない というか物理的に呼び出せないという免罪符感w)

神戸空港が近いので、普段はANA利用ですが・・・

以前記事にした通り、私はANA SFCとJAL JGCの二刀流です。

公開!若手医師の保有クレジットカード一覧


神戸空港を使うことが多いのもあり、メインはANAを使うようにしています。

JALでマイルを荒稼ぎ

ただしJAL JGCは毎年初回搭乗ボーナスマイルの加算があるため、年に1回出張をJAL便にしています

JAL グローバルクラブカード


通常のフライトマイルに加えて、JGCボーナスマイルが+35%、さらに初回搭乗ボーナスで+5000マイル。
フライオンポイントもJALカードボーナスで+5000ポイントの大盤振る舞いです
立替払いの実費請求なので、クレジットカードのショッピングマイルも加算されます。
出張経費は全額補填されますから、上記全部合わせて大黒字です。こんなにいいのかしらと思うくらいにあっという間に貯まります。
1万円ちょっとの年会費は1フライトで回収でき(そもそも出張なので身銭すら要りません)、しかもステータス会員の資格は自動的に更新され続けます。

まとめ

営業なんかと違って医師はそんなに出張が頻繁にはありませんから、学会やらなんやらで病院を空けるときはちょっとうれしいものです。
そんな非日常は、JGCカードを持つことでさらにうまみが増します。



コメントを残す