快適出張のお供 ワイシャツの収納・持ち運び術 (激安!)


 

以前に、出張時にシワにならずにスーツを持ち運ぶ方法を御紹介しました。

快適出張のお供 スーツの収納・持ち運び術

今回はそれと組み合わせて使える、シャツの整理整頓術をご紹介します。
出張時の荷物整理がとても快適になるライフハックです!

■準備するもの

①A4のクリアファイル

②出張用のシャツ


③100円ショップの、A4ファイルケース

 →こういうかんじのやつ

以上です。

え?これだけ?

そうなんです。
新たに買わなければいけないのは、③のファイルケースだけです。

三宮の某有名100円ショップで購入しましたが、たぶん日本全国どこでも手に入ると思います。

たった1回、100円のケースを買うだけで、今後ずっと出張時のシャツを扱うのが簡単になります

■シャツの畳み方・手順

①シャツの後ろ側に、A4クリアファイル(写真では水色のやつ)を置く

②A4クリアファイルの縁に沿って、シャツを折り畳んでいく


③100円ショップで買ったA4ファイルケースに、そのまま入れる

これだけです。
慣れたらほとんど時間も手間もかかりません

A4のクリアファイルを「型」として使うことで、誰でも簡単に・同じように畳むことができます
折り畳んだ結果がA4サイズに規定されているために、ケースにもぴったり収まります

ちなみにこの畳み方、アパレル店のディスプレイやクリーニング店から返ってくるときと同じです。

しかも、プラスチックケースに収納されることでさらなる利点が生まれます。
すなわちシャツはケースに守られているため、かばんの中がパンパンで荷物同士が押し合っても、シャツには一切シワがつきません

サイズ感はこんなかんじで、コンパクトです。
省スペースで、かばんへの収まりがいいのも伝わると思います。

大型学会や海外出張の際には、こういう「出張シャツケース」を私はいくつか持っていきます。
というかそもそも出張の準備が楽になるように、ふだんから「出張セット」と称して、この「出張シャツケース」をいくつか「作り置き」しています。

ちなみに、アイロン不要(ノーアイロン)の出張向けシャツとの組み合わせが最強です。
長期間「袋詰め」された状態でも、シャツの状態は良好のままです↓

■出張時にシャツを綺麗に畳んで収納する方法 まとめ

このライフハックが優れている点は

①コストがほとんどかからない
②「型」のおかげで誰でも簡単に・すぐできる
③「ケース」のおかげで省スペースとシワ防止を両立
④作り置きしておけば、出張の準備がスムーズ

だと思います。

ジャケットもパンツもシャツも、シワ知らずでコンパクトに収納できれば、出張は本当に快適になります
ぜひお試しあれ!

その他の快適出張テクニック

ワイシャツやスーツのみならず、ネクタイにも出張を快適にする収納テクニックがあります↓

快適出張のお供 ネクタイの収納・持ち運び術

 

■関連記事はこちら

 

 


 

 

コメントを残す