お手軽!暖炉のある暮らし Dimplex社の電気暖炉


先日ふらっと立ち寄ったカフェに、見慣れないものがありました。

Dimplexの電気暖炉です。

Dimplex社

イングランドのサウサンプトン発祥のメーカーで、世界で初めてオイルヒーターを発明した会社です。
関係ないですが、サウサンプトンは大学病院へ臨床留学した経験がありとても思い入れがあります。
ロンドンからもバスまたは電車で2時間程度とアクセスがよく、LCCのFlybeのハブ空港もあります。
週末にロンドンへ遊びに行ったり、Flybeでイギリス各地へフライトしたのが懐かしいです。
サッカー・サウサンプトンFCは吉田麻也の所属クラブです。

電気暖炉

火を使わず、水蒸気やライトを駆使して本物の暖炉を再現したファンヒーターです。
いいお値段ですが、かなり精巧で見ていてうっとりします。疑似炎がぱちぱち燃える様子を見るだけでも、心が暖まります。
暖炉なんて普通の家にいきなりぽんと作れるものではないので、この製品の意義はかなりあるように思います。機能性も兼ねた、おしゃれレトロインテリアといったところです。
もし私がホテルのオーナーだったら、フロントや客室に置きたくなります。

現在東京三田にショールームがあるようですが(慶応の先生ぜひ笑) 展示会への出店や雑誌での特集が続いており、そのうち家電量販店でもふつうに手に入るようになるかもしれません。
昔ドイツ人のお家でホームパーティーをしたとき、部屋を少し暗くしてキャンドルの灯りで空間を演出していたのを思い出しました。欧米人は照明の使い方がうまいです。
久しぶりに面白いものを見つけました。

 

■関連記事はこちら

 

 


 

 

コメントを残す